スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ヒゲ部

笑い飯の西田さんが夢に出てきた
なぜか電車で一緒になって錦糸町で降りてた
そんでファンです!!って言いに走った

ヒゲも長髪もないわーと昔は思ってたが
今はヒゲは似合う人ならむしろかっこいいと思うです
まっちゃんもヒゲ似合うし。。後は思い出せないけど
オシャレヒゲと言えばオダギリジョーとか?別にファンじゃないけど
東京湾景に出てた人とか(和田聡宏 だって)
ああいう感じの人 普段知り合えないタイプだけどかっこいいよね
無口でオサレで芸術家タイプ みたいな?

おじいさんヒゲはもっと好きです
そういえば千円札は野口より夏目がすき
スポンサーサイト
2006年12月30日 | Comments(2) | Trackback(0) | 日常の1コマ

めちゃめちゃ暇

暇すぎて
ゆきずりの人と関係をもったり(※チャット)
聖剣をたずさえ冒険に出たり(※スーファミ)しています。
聖剣2はほんとバグが多くて同じボスを何回も倒さなきゃいけない(´∀`)

就活? してないなあ
とりあえずセミナー出たけどそれより出会いないかなと思ってます
たぶんやらなきゃいけないことはいっぱいあるんだろうけど
年末年始はいいや
あっはっはー。なんくるないさぁ

エレキコミックの爆笑オンエアバトルのDVD買っちゃった(^-^)
来年届くっお
あと「ノーセンス」はあんまり面白くなかったお

明日何も予定なーい また寝坊&ひきこ森かな
今日。。てか昨日か 高校の同窓会行ったけど
前好きだった人は来てないし
元カレは激ヤセしてるし(゚Д゚;)
あ、サークルの気になる彼とちょっとだけメールした
わたしの頭の中の好きな人ランキングで彼は常に3位くらいにいるが
ほんと掴みどころない人だよ

カラオケ行きたいわー。。
2006年12月30日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日常の1コマ

ESってやつぁ

いままでの人生で苦労したこととかそんなないよ
あえていえば就職活動じゃねーの? プギャー

自分そんな大きな人間じゃないのに
ほめてあげて大変ですなー


そんなESはともかく、どの企業に入りたいかがわかんねw

面接とか怖すぎる……しゃべれないよー
2006年12月27日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日常の1コマ

あっ!!

やばい
年賀状書くのすっかり忘れてた。。

26…いや27日に出しても元旦に着くのかなぁ
郵便局の皆さんには頑張っていただきたいなあ
2006年12月26日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日常の1コマ

ハッピーアクチュアリー

感情を持続させるのが苦手であきやすく切り替えの早い自分に助けられたり
過度の想像力(妄想力)に振り回されたり。
物事を多方面から見られる柔軟性が必要だ。


冬の澄んだ夜空をみていると、なぜかすごく満たされる。

恋していなくたってしあわせなんだから、いいじゃん!

2006年12月23日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日常の1コマ

心が折れた。

ポキッと折れた。

なんだろうこの申し合わせたようなタイミングは。

神様は2006年のわたしをしあわせにしたくないらしい。

よくわかった。

もう期待はしない。なんにも。

だから、お願い、サンタクロース。

雑念を考えないシンプルな思考をください。

もうむやみに胸を痛めたくありません。

もう何も望まないから、そっとしておいてください。


今は自分をおとしめる言葉しか出てきません。



※そのうちケロリと忘れるはずので、スルーしてください。
2006年12月22日 | 日常の1コマ

寝れん

眠いけど! 寝れん!!
創作の課題、順調だぁと思ってたけど!!
なんか長いよ話!! 終わんないよ!
だれだよ5人も登場人物だすとか決めたの!!
元は6人で減らしたのにまだ多かったよ!! 3人で十分だ!

おもしろいの? おもしろいのコレーーーー?
今回誰にも読んでもらってないから余計に不安…

いつもネットしてるときは眠くなんないのに
なんで起きなきゃいけないときはねむいんかな?

徹夜かな~あはは
のんきに漫画とか読むんじゃなかった!!
2006年12月15日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日常の1コマ

我が家のパソコンに唐突にワードがインストールされました!
なんか母が急にパソコン始めたらしくワードが欲しいと父に言ったらしい。
ていうか、なんでいままで無かったんだって感じですが。。。
おかげで大学生活のレポート作成は大変だったお。
わたしもさっさと父に頼めばよかった。
ていうかディスクを手渡されただけで、インストしたのわたしだけどね…


最近はまってるもの
ジャンジャーミルクティー
作り方は簡単、ミルクティーにしょうがをいれるだけ!
しょうが紅茶は体をあたためるからいいらしいってことで
たまに飲んでいたけど、けっこうクセがある味なんだよね。
でも、ミルクティーにするとマイルドでむしろうまい。
すりおろすのダルいのでチューブのしょうがで代用してます。
はちみつなど甘味を入れたほうがなおベターなようです。
今度は豆乳でチャイを淹れよう。


例の人からはあれ以来連絡をとっていない。
いちおう、クリスマスに遊ぶ約束をしていたけど
このままフェードアウトなんかなあ。
ん~~でもわたしから連絡するのもはやだるい。
ってなわけでイブにバイトを入れようか迷ってます。
なんせ自給が200円アップ!!! これはでかい。
別にそれほどイベントごとに興味はないから(みんながクリスマス~クリスマス言うから合わせてるだけ)働こうっかなあ。
そしたら25日は家でのんびりすればいーし。


今日学校で演習(創作)をやってたのだけど
これでいいのかなーってよく不安になる。
童話風に書こうと努力してたら、逆に書きづらくなったんで
途中で軌道修正してもう書きやすい方向でいこうと決めたのだが。
文章に正解はないのかもしれないが、この言い回しはしつこいのか、
言葉が足りないのか、子ども向けにしてはまわりくどすぎるか、
なんかよくわかんなくなる。
いま恩田陸の小説読んでいるせいで余計ずらずら書きそうになっちゃうけど
本当は岡田淳みたいにさっぱりしてそれでいて感性のある文章が書きたいのにうまくいかないぜ。
絵を書くよりは作業は楽だが、文字量が多い分、細部まで気が回らない。
うーん。
っていうかそもそもこの話面白いの……?

などと思い始めると終わらないので、終わることだけを目標に頑張ろう。

2006年12月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日常の1コマ

カレーはやっぱりチキンカレー

わたしはほとんどテレビやドラマを見ないんですが
火曜日の夜は家にいることが多いので、
なんでも鑑定団や、10時からやってる「僕の歩く道」はほぼ毎週見ています。

「歩く道」では草薙くんが自閉症の青年の役をやっていて
わたしは自閉症についてはそんなに詳しくはないのですが
姉が知的障害者ということもあり色々思うところがあります。

最初の頃は、障害について理解の低い他者、
主人公の働く動物園の人たちや
同居している兄の奥さん、子どもなどが
色々な誤解や偏見をもっているのが描かれていました。

ほんとにねえ ドラマだからわかりやすいありえない反応するんですよ
それにつっこみいれまくり!
でも、段々理解してくれたり、話がうまいほうに進んで。
今では動物園の人たちは味方ですからね。
最初に主人公の教育?担当になった男の子とかね、
かなりイライラさせられたけど(香里奈が何回も自閉症の特徴言ってるじゃねえか! お前はアホか? って)いまはとってもいい子になりました。

名前忘れたけどスリーピースとか三丁目の夕日に出てた子役の子、
甥の子の問題も解決したし、ロードバイクに乗ってるおじさんはいい人だし、
いい感じになってきたじゃないかーと思ったら
今度は、主人公のきょうだいたちの問題が。。。

優しくて理解あるって感じで描かれてきたお母さんと
自閉症の主人公に対して
主人公の兄や妹が感じていた、行き場のない気持ち……

うまい言葉がみつからないな。


兄弟が自閉症であることで、誰かに心無いこと言われると本当に腹が立って、
そんな風に、偏見の対象になる主人公や、苦労してる母を思う気持ちはあるけれど、
自分も理解してるし、しょうがないとか思ってるんだけど、
でも、自分も見て欲しい、
なんで我慢しなくちゃいけないの? とかも思う。。。

だいすきないっぽう、だいきらいとも思っちゃう。

でもそれは子どものときの話で、
大人になった今は親の愛がなくても生きてけるし
自由に生きられない障害者に対して同情もする。

けど、心のどこかで、
根っこの方で、
小さいときに感じたさびしさが、欠陥みたいに残ってる。

そんなこと今さら言ってもしょうがないし
困らせるだけってわかってるんだけど
恨んでるとまではいわないけれど

どうしようもなく寂しかったり悔しかったり、するんだよね。

だから何って感じなんだけど、なんか今回の話は
そういうところを突いてきたなあって思って。

あーうまく言葉がみつかんない。
いつかこういう気持ちをちゃんと文章にまとめたいとは思ってたけど、
なかなかむずかしいんだー。

わたしの家はそういうところが特殊?だったけど、
まあ、一番むかつくのはそういう障害者の家庭をみて
「かわいそう」とか言っちゃう奴。
家庭って円満にみえて、どこもいろんな事情があると思う。
自分だけが大変って思っちゃいけないし、
かといって他人をかわいそうがるのも傲慢。

えーと……だからなんだろう? まとまりないなー。
2006年12月12日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日常の1コマ

最近みた映画

某レンタル店が半額だとついいっぱい借りちゃうの
でも観る時間なくて焦るの
今日もそのせいで2本立て続けにみたの
でもあと1本残ってるの…

「10日間で男を上手にフル方法」
ラブコメディーがみたくて借りてみた
インパクトあるタイトルで覚えてた
思いの外よかった 自分の中では
恋っていいなーーと思えた
そして、ケイト・ハドソンかわええー!!セクシー!!
惚れた。。。

「あなたが寝てる間に…」
授業でやってたから借りた でもDVD借りられててビデオ
こんなに色んなエピソードあったのか!!
授業ではカットされてたから知らなかった
ピーターけっこうイヤな男だったんじゃんwww
まあコイツ顔からして……げふんげふん
ジャックの恋する様がかわいくてよかったれす
あとヒロインの女優さん かわええ

「トスカーナの休日」
人生の再出発とか生きる素晴らしさの発見とか
そんな感じかなーと思ったら、思ったより感動とかなかった…
よくよく見ると、主人公たいして苦労も努力もしてないからかな
イタリア男は軽薄なんだなというイメージが強くなりました
あとは家を改装したり物書きしたりっていう生活がひたすら羨ましかった
なんかの漫画(海野つなみかな?)で父親がリフォームにハマる話があったけど
家や部屋を自分のイメージ通りに作り上げていくのって
すごい充実するんだろうね…いいなー

「あなたにも書ける恋愛小説」
ケイト・ハドソンかわええー
話はまあまあ。
話より、映像がかわいかったー色とかケイトとか

「50回目のファーストキス」…見ないで返しちゃうかもね
明日はフリマ参加!! 準備しなくちゃ~~
2006年12月09日 | Comments(0) | Trackback(0) | 日常の1コマ

自分のことを考えよう

こういうのも失恋っていうのかな。
すきなひとがすきじゃなくなった。

ふー。
やることいっぱいある。
今のところ手探り状態で、調べるだけで、つらくはないが。
ゆくゆく鬱になっていくのかな、就職活動。
働くのかあ。このわたしが。
いつまでもこどもで、半人前で、未来は無限だと思ってたけれど。
確実に日は流れてて。


ねえ知ってた? 人生って一度きりなんだよ。
改めて自覚するとぞっとしない?
この決断もあの決断も、一度きり、なんだよ。

ドーナツ食べたい。
2006年12月08日 | Comments(2) | Trackback(0) | 日常の1コマ

私は42キロです

って言いたいよ。言ってみたいよ。馬鹿。

最近、夜、お腹いっぱいのいっぱいまで食べないと気がすまない。
ふつうにご飯食べて、お腹いっぱいなのに、そのうえでまた何か食べちゃう。
なんだろう。ストレスかな。過食に走ってる。

ヤセたいと思う反面、食に逃げてる。
心のどっかで「どうせヤセないし」って思ってるのかも。


ヤセたらかわいくなる、
ヤセたらかっこいい、
ヤセたら自信がつく、
ヤセたら愛される……

そんな呪文で自分に言い聞かせるのに、お腹パンパンになるまで、食べちゃう。

もしかして、

ヤセないことで、

愛されないことの理由付けにしてるのかな?

だとしたらかなしすぎる。
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。