スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

1日1善で1膳のごはん

クリックで募金できるってすごいよねぇ…
広告料で支払われるから、クリック本人にお金がかかるわけじゃないし。
前々から、とても画期的だなーと思ってました。
その割には忘れたりめんどくさがったり、気が向いたときしかクリックしてなくて反省。
今度からはもっと気を向けて協力したいと思います。
しかし、こういうのをブログやHPのテンプレートに組み込む人って偉いなぁ。

そういえば昔、親と買い物に行って募金箱を見つけるとお金入れたがったなー。
良いことをしよう! という精神ではなく、貯金やお金がすきな子どもだったので
募金箱にお金が貯まるのが単純にうれしかった模様。
(募金する金は親の金だったから気兼ねないしな)
(嫌な子どもだ)
そしてそのお金がどこか知らないところに役立つことに思いを馳せていた。
日本ではほんの小さな額のお金が、違うところでは価値が違うっていうのも不思議で……

ついでに、文房具を買うと何かの役立つやつも学校でよく買ってた。えんぴつとか。
なんかすきだったんだよねー。通販みたいで面白いじゃないか。
障害者のひとが作った葉書とかも毎回買ってたな。
わたしの姉も障害者なので親近感が湧いたというのもあるけど、
体が動かないから口で描いた絵だなんてスゴイ!! って素直に思った。
しかもそれ、わたしが描くのよりも全然上手い絵だし。スゲエ。

駅前でやってる募金には入れたことないなー……
どうせ金入れたら恥ずかしいくらい大きな声でお礼いうんだろ?
そんでまだ金入れてないやつに非難するような視線を送るんだろ?
そんなの絶対やだ。
ひっそり箱を置くだけのコンビニを見習って欲しい。

別にわたしはいいひとではない。
それは身に沁みてわかっている。
でもいいことをするのは、恥ずかしいことでも悪いことではないのだ。
というわけで、最近募金してない人はひっそりクリック募金するか、
コンビニでおつり返されたついでにさり気なく数円募金するといいよ。
巡り巡って自分にいいこと起きるかもしれないしさ。
(この考え方がやっぱりいいひとじゃない)
スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。