スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

ノドにはつまらない生物ですが

今日は初期ちびまる子再放送をみるために10時半に起きた。すみれさんと父ヒロシの出会い話だった。鋼の錬金術師とコジコジとあしながおじさんの再放送も見てしまった。夕方にまる子ももう一回やった。音楽の大石先生の話だった。泣けた。初期まる子は本当にすばらしい。

昨日はパソコンばかりしていたので今日はほかの事をしようと思った。夏休みらしく漢字の書き取りなどしてみた。受験用に買ったテキストを使ったが、最初の数ページしか使った痕跡が見られない。やっぱりね。わたしはいつもそうだ。ノートもすぐ新しいのを使いたがるし。(今回の書き取りも新しいノート使用)それで使いかけのノートがもったいなくて捨てられない→収納に困る の繰り返し。全力でやり遂げるってことをしらないし、中途半端な終わり方で流されていくんだ……わたしという人間は。

さて、唐突に一階の空き部屋(書斎にする予定…で早5ヶ月)の掃除を始めてみた。やらなくちゃな~と思っているときは絶対腰を動かさないくせに、ちょっと物を置きに行ったついでに始めてしまった。わたしはいつも唐突なのだ。計画実行能力がない。
掃除機をかけたり棚を水拭きしたりしたのち、ふと押入れの中も整理してみた。昭和レトロな冊子などを見つけて興奮した。昭和はいい。大正もいい。モダンとかレトロとかそういうセンスに詳しくなりたい。

さらに母の家計簿を発掘した。今現在、母は家計簿をつけていない。以前「昔つけていたけどあまりにもお金がなくて悲しくなるから書くのをやめた」と語っていた。つまりこれがその悲しい家計簿というわけである。数字の羅列に興味はないが、ひとこと欄にちょっとした日記が綴ってあったので読んでみる。それは結婚(結婚式は挙げていないので披露宴後)から始まっていた。

いまのわたしといくつも違わない母が書いたと思うと不思議な心地だ。意外に少女的な文体も見られて面白い。新婚早々の不安な心境や父の今と変わらない遊び人(この場合の遊びとはテニスなどの娯楽である)っぷりがありありとしていて面白い。今の父も相当ちゃらんぽらんでしょっちゅう仕事をサボッてはテニスだのゴルフだの一人で楽しんでいるからよくわかる。なんというか父は変わり者&お坊ちゃん体質なので母の不安も当然であろう。当時は金もなかったろうし。『不安を告げても「心配しないで」としか言わねー、心配するわ( ゚Д゚)ゴルァ ちょっとはてめえも心配しろ』的なことも書かれていた。楽観的で神経の図太い母を心配させるくらいだから父が相当の困ったちゃんだということは容易に想像がつく。ていうか今も大して成長してない。
家計簿は結局2年くらいしかつけていなかった。ついでに育児日記も見つけたが、兄のものしか見当たらない。わたしなんて3番目だから何の記録もないに決まっている。第一子で長男の兄は毎日のうんこについてまで詳細に書かれているというのに。フン。

新妻の母に新鮮な気持ちを抱いた後、更に面白いものを見つけた。父所有の手紙である。もちろん母からのものも見つけた。かわいい便せんじゃないの、フフフフフ、などと妙な笑いを浮かべながら読んでやった。文学少女だっただけあって母の手紙はちゃんとした文章で書かれており、ユーモアに富んでいて面白かった。ちょっと昔風の文体も素敵だった。なんかわかんないけどすごいニヤニヤしながら読んでしまった。
(それにしても手紙か……いいなあ。今の時代はメールで済ませちゃうもんなあ)

長くなってしまった。わたしの両親のことなんて、他人が読んでも面白くもなんともなさそうだが、自分では結構衝撃的なことだったので続きます。フフフフフ(※ここは大竹しのぶドラえもん風に)
スポンサーサイト
2005年08月18日 | Comments(2) | Trackback(0) | 日常の1コマ
コメント
続きが楽しみだぞコルァ
いいなぁ!
なんかそういう発見、夏休みっぽいね。
そして何か森絵都とかの作品っぽいそんな雰囲気だね。素敵。
何か自分でもよく分からんコメントだ・・・すまん。
でも毎回楽しく読んでいるアルよ。
ゆっち URL 2005年08月19日 15:05:44 編集
今さらレス2
森絵都はイイよね。わたしも毎回楽しく読んでるの!(話題ズレた)
トモサチ URL 2005年08月20日 23:07:11 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。