スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

試写会初体験

大学のお友だち・朱羽ちゃんに誘われて映画の試写会に行ってまいりました。場所は九段下、映画は『シンデレラマン』。映画タダ見れて最高ー。面白かったです。家族の描写がすてきで、とくに奥さんが魅力的でした。
ついでに映画の話。これの前にみた映画は『星になった少年』です。柳楽優弥くんって、なんだろう、上手いとかっていうより、“飾らない”のが武器なのかなと思いました。決め顔とかなくて、かっこつけてないから光るし、惹かれる感じ。身近だけど特別な感じ。(演技とか別に詳しくないので勝手にそう感じただけですが)
象使いの修行が上手くいき始めて仲間ができていくところと、ランディと哲夢が一緒に海辺にいるシーンがすきだなー。『誰もしらない』はもう一度見るのは勇気がいるけど、『星になった少年』は機会があったらまた見たいなと思います。ていうか柳楽くんがもっと見たい。邦画ついでに『妖怪大戦争』も見たい。もう映画ならどんなでもいいからみたい。(飢えている!)

試写会のあと晩御飯を食べに行ったんですが、試写の前に「ここにしようか」って決めていたお店に入ってみると、なにやら……やばい予感が。メニューを見て予感的中、料金が予算より高い。19:00までならパスタ500円があったし、外から覗いたとき中の看板に900円くらいの金額があったので大丈夫だと思ったのに900円はサラダの値段。。。パスタなどは1500~2000円前後。その事実を知って、ふたりで顔を見合わせて笑った笑った……。
(一番安い)ピッツァと、(一番安い)サラダを一品ずつ頼んで二人で分けました。結構量が多くて、満足できましたよ~。
朱羽ちゃん、楽しい一日をありがとうございました!

懺悔:地下鉄で三田線がどこにあるのかわからず戸惑っているとき、見知らぬおじさんが「どこに行くの?」って声をかけてきて(゚Д゚)ハァ? と思ってシカトしてしまいました。あとで親切だったことに気づいて申し訳なく思いましたごめんなさい。誤解を招くので今度から「どこに行きたいの?」と聞くか「May I help you?」と言って下さい。
スポンサーサイト
コメント

管理者だけに表示する
トラックバック
ネタバレありです。ご注意を。にゃおと試写会に行ってきました。初めこのタイトルはなんかふざけとるんか?と思った。タイトルだけ知ったときは「ゼブラーマン」とかと同じような系統の日本映画かと思っちゃいました。試写会に並んでるときも「これ、シンデレラーマンの列で
シネマ日記 2005年08月26日 11:43:36
本日2作目はかなり前から楽しみにしていた、ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー共演の「シンデレラマン」です。このゴールデンコンビにはかなり前から期待していたし、普段は暴れん坊と報道される事の多い彼がスクリーンの中でボクサーを演じることにも興味津々。レネ
ö????ġ(o) 2005年09月03日 16:44:55
昨日試写会行ってきました。帰省から戻って来たとき試写会のハガキが2枚来てたってこちらに書きました。で、火曜に行った「容疑者 室井慎次」の方はシリーズもので世界も知ってるし、すごく楽しみに観に行って、まあその通り楽しめて良かったんですけれども、こちらの「シ
欧風 2005年09月08日 19:08:09
9月13日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にてアメリカ大恐慌の時代、人々に希望を与えた"シンデレラマン"と呼ばれたボクサーが居た。前途有望なプロボクサー、ジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)は、妻・メイ(レネー・ゼルウィガー)と3人の子供に囲まれ、
桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 2005年09月16日 11:18:14
鑑賞した日 : 9月17日土曜日 鑑賞した劇場 : ピカデリー名古屋(9:20~) 好きなレニー・ゼルウィガーと苦手なラッセル・クロウの共演。ラッセル・クロウは好きではありません。彼の出演作で好きなものもありますが、どうもこう響かないんですよね。&nbsp...
★☆★ Cinema Diary ★☆★ 2005年09月18日 11:17:41
 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。